新型コロナウイルス感染拡大と予防への対応について

「鍼灸の施術者として感染防止の指針を持ち、当院では以下のように取り組んでおります。」

◎施術者は毎日検温・他感染チェックをし、風邪などの症状がある場合は施術を致しません。

◎施術に用いる器具・タオル・シーツはお一人様毎交換するなど、衛生管理を怠らず実施しております。

◎加湿器に次亜塩素酸水(除菌水)を使用し、ウイルスやアレル物質の少ない安心できる空間作りに配慮しております。

◎治療室は換気をこまめに行い、ドアノブや手すりなどを次亜塩素酸水で毎回清掃しております。(現在お一人様毎に行っておりますので、入室までにお待ちいただく場合がございます。)

◎感染防御にマスクやグローブなど装着する場合があります。

◎37.5度以上の発熱・せき・息切れ・風邪症状などがある場合は事前にお申し付けください。

また、次亜塩素酸水(除菌水)をご希望の方には希釈して使用するタイプを販売致しております。(500ml:1500円)

東北医科薬科大学病院のHPから「新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック」がダウンロード出来ます。

新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック

ご家庭での新型コロナウイルス感染症を含む呼吸器感染症予防に役立つかと思います。